新ビジネス『誰でもキャッシュ』

この記事は約5分で読めます。

こちらはすでに募集終了しています。

▼現在オススメのオファーはコチラ▼

【APPLE(アップル)】

現在の私達の生活は入ってくるお金が変わらないのに、出ていくお金の額はどんどんと増えています。

  • 保険料の引き上げ
  • 年金受給年齢の引き上げ
  • 消費税増税

その為、多くの家庭ではお金によって何かしらの行動が制限されていることでしょう。

「もっとお金があれば〇〇できたのに」

こういったことは、誰しも考えたことがあるかと思います。

しかし、それを実現させることができれば人生の充実度は確実に上がることでしょう。

その一つの方法として副業をお勧めしています。

未だに多くの人は副業と聞くと未だにアルバイトなどを想像するようですが、そういった副業には限界があります。

時間とお金を交換しているので、働いている時間分の給料しかもらうことができません。

また時給は多くても2000円といったところではないでしょうか。

そういった副業は時には頑張りすぎて体を壊す人もいる為、体調管理が非常に重要になります。

一方で、インターネットを活用したビジネスであれば、アルバイトなどと比べて、非常に効率的に稼ぐことができます。

今回は「誰でもキャッシュ」という副業をオススメしたいと思います。

本当に‘誰でも簡単に’稼げるのか?

この誰でもキャッシュでは誰もが簡単に稼げるかどうかはわかりません。

100%という言葉は存在しないと考えているからです。

誰でも簡単に稼げる副業の代表例はコンビニのアルバイトでしょう。

外国人でもできる仕事内容ですが、そういった仕事ほど給料は低くなります。

では、この誰でもキャッシュはどうなのか。

時給換算してみるとアルバイトを遥かに超える結果が出る副業になっていると感じました。

その理由は「仕組み化」です。

コンビニ等のアルバイトは、お客様と直接やり取りをする必要があるので、どうしても仕組み化する部分に限界があります。

レジ打ちや商品の補充は、現在どこのコンビニでも人がやっていますよね。

近い将来はこういった仕事も機械がする時代になるかもしれません。

誰でもキャッシュでは、こういった単純だけど時間のかかる仕事を徹底的になくしているように思えます。

誰でもキャッシュ

誰でもキャッシュのメリットとは?

では、この誰でもキャッシュに参加するメリットにはどのようなものがあるのか私なりの見解を交えて説明しましょう。

時間とお金において自由になるかも 最も大きなメリットは自分の思うようなライフスタイルを送れるということでしょう。

多くの人が理想とするライフスタイルを実現できていないのは、単純にお金が無いからです。

また、反対にお金があっても仕事に時間を取られすぎていて、時間がない人もいるでしょう。

これらを解決するには、時間単価が高い仕事をするのが最も効率的です。

例えば、月に100万円の収入があれば理想とする生活ができる人が、時給1000円で稼ごうと思ったとき、1000時間働かなくてはいけません。

1ヶ月は720時間しかありませんので物理的に不可能になります。

しかし時間単価が1万円であれば、100時間働けば良いので1日8時間働いて13日程働けば達成することができます。

誰でもキャッシュは、計算すると非常に時間単価の高い副業だと思います。

そのため、自分の理想とする暮らしができるようになる可能性が高いと考えられます。

楽しみながら稼げるのか 誰でもキャッシュが他の副業と大きく違うと思う点は、「稼ぐのが楽しくなる」といった部分ではないかと考えています。

副業はしんどいのを乗り越えなければ稼げない…

私自身はそう考えていました。

仕事なのだから、辛く苦しい作業を超えた先に収入があると思っていました。

しかし、この誰でもキャッシュは、作業そのものが楽しいものになっていると思います。

だからこそ、このビジネスの名前が誰でもキャッシュなのではないかと考えているくらいです。

誰でもキャッシュにデメリットもあるのか?

では、この誰でもキャッシュにはデメリットもあるのでしょうか。

お金の使い方には注意が必要 お金の使い方を間違えると、人としての信用を失ったり、周りからの見られ方が変わってしまいます。

具体的に言うと急にお金が入ったからと言って、ネット上でそのお金の写真を載せたり、急にたくさんのブランド品を買うようになったり。

別にやましいことはしていないのですが、どうしても日本人は偏見で見てしまいます。

その為、

「なんか怪しいことしてるんじゃないのか」

と思われてしまうと、弁明してもあまり効果がありません。

これまでと接し方が変わってしまう人もいるかも知れません。

そういった危険性が有るので、お金の使い方には注意が必要です。

他の仕事の意味がわからなくなる もう一つのデメリットとしては、今やっている他の仕事の意義がわからなくなる可能性があるという事です。

時間単価の高い仕事をやっていると昼間の仕事で

「なんのために働いているのだろう」

といった疑問が出てくるかもしれません。

しかし、仕事には少なからず社会的な意味があります。

やりがいや楽しさもあるはずです。

仕事を辞めて独立する人なら良いのですが、そうでないなら本業に「お金以外の価値」を考える必要があるでしょう。

まとめ

ただ、誰でもキャッシュという副業自体は非常に良いものだと思いますが、どうしてもこれまでの生活と大きく変わるので周りとの関係性に関しては慎重になるべきでしょう。

また成金のような汚いお金の使い方をしたり、無闇に奢ったりする行為は人によっては不快感を感じるものです。

そういった使い方ではなく、稼いだお金を未来の為に投資していくような選択が必要になるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました